【比較】Gem Forexの4つのメリットを徹底解説

海外FX比較

FX業者13社の口座開設・入金ボーナス比較

FX業者13社の口座開設・入金ボーナス比較して、お得なボーナスを獲得!
13業者各社の入金ボーナスまとめ
13業者各社の口座開設ボーナスまとめ
*それぞれ随時最新情報に更新中

海外FX業者Gem Forexの魅力を紹介!

海外FX業者を使うのであれば、どうせなら国内業者ではできないハイレバレッジトレードがしたい!

しかし海外FX業者は信頼性に欠ける業者も多く、慎重に選びたいが高いレバレッジは欲しい…

そんな考えをお持ちの方も多いかと思います。

そこで今回ご紹介するのがGem Forexという海外FX業者です!

Gem Forexの特徴はなんといっても最高1000倍という業界トップクラスのレバレッジです。

今回は、高いレバレッジを始めとしたGem Forexの特徴について、メリットデメリットを考えながらご紹介していきたいと思います。

Gem Forexの4つのメリット

業界トップクラスのハイレバレッジが目立つGem Forexですが、他にも大きなメリットがたくさんあります。

今回は4つにまとめてご紹介していきたいと思います。

最高レバレッジ1000倍

上でも述べたように、最大1000倍ものレバレッジがGem Forexの最大の魅力といえるでしょう。

この水準は間違いなく業界トップクラスであり、レバレッジで選ぶならGem Forexは有力な候補となるかと思います。

ボーナスの豪華さも業界随一

レバレッジの高さに目が行きがちなGem Forexですが、ボーナスに関してもかなり豪華な2種類のボーナスが用意されています。

1つ目は口座開設ボーナスです。

これは口座を開設するだけで10,000~20,000円のボーナスがもらえるというものです。

すなわち、高いレバレッジも相まってこのボーナスを使えば全く入金しなくても十分に取引することが可能というわけです。

ちなみに、口座開設ボーナスは期間限定ですが、2019年6月現在ではボーナス期間が終わってもすぐに次のボーナス期間が始まるパターンが多く、実質ほぼ常時ボーナスは取得できる状況となっています。

ただ、時期によってボーナス額は変動しているようなので、より高い入金ボーナスがもらえる時期を待って口座開設するといいかもしれません。

2つ目は入金ボーナスです。

こちらは入金額に応じて上限500万円で100%のボーナスを付与するというものです。

すなわち、10万円入金すれば20万円の証拠金で取引できるということです。

着目すべきは上限500万という破格のサービスという点です。

他の海外FX業者にも入金ボーナスを実施しているところは数多くありますが、上限10万~20万程度がその多くを占めています。

それに対しGem Forexの上限500万という入金ボーナスはずば抜けて高水準のサービスであり、間違いなく業界トップクラスであると言えるでしょう。

また、こちらの入金ボーナスも期間限定となっていますが、口座開設ボーナスと同じく、実質ほぼ常時実施されています。

他の海外FX業者からの乗り換えサービスあり

Gem Forexの提供している珍しいサービスとして、他社からの口座乗り換えサービスというものがあります。

移動元のFX業者の資金をGem Forexに移動させるというサービスなのですが、移動の際に含み損のポジションを持っていた場合、なんと含み損の金額を補填してくれるのです!

現在Gem Forex以外のFX業者で含み損のポジションを抱えている方にとっては、Gem Forexを利用するきっかけとなると同時に、含み損を解消できるまたとないチャンスなのではないでしょうか。

150以上のEA、VPSサーバの利用が可能

Gem Forexは自動売買にかなり力を入れており、150以上のEAが無料で使用可能です。

さらに、EAは公式Webページでパフォーマンス順や人気順にランキングになっており、優秀なEAを選ぶことができます。

また、EAを用いた自動売買を行う際にはPCの24時間の稼働が必要となるケースが多々見受けられ、電気代がかさんでしまったりPCの劣化などが起こることがあります。

Gem Forexは、そんな時に便利なVPSサーバを無料で使用することができるサービスを提供しています。

このようにGem Forexは自動売買用の口座としても適しており、ハイレバレッジを活かしたEA運用などをする方にとってはかなり相性の良い海外FX業者なのではないでしょうか。


以上のように、相当豪華なメリットが多数あるGem Forexですが、残念ながらその分デメリットも目立つものが多く、好みの分かれるところとなっています。

では続いて、そんなGem Forexのデメリットについてご紹介しましょう。

Gem Forexの4つのデメリット

Gem Forexはメリットが大きい分以下で紹介するようにデメリットも大きく、好みの分かれるピーキーな海外FX業者となっています。

ではそのデメリットについてご紹介しましょう。

金融ライセンスを取得していない

どのFX業者も、信用獲得のためにどこかの国の金融ライセンスを獲得しているものですが、なんとGem Forexはどこの国の金融ライセンスも保有していません。

すなわち、理不尽な出金拒否や、極端な話口座の資金すべてが突然ゼロになっていてもおかしくないということになります。

このためGem Forexの信頼性はかなり低いと言えますが、運営歴は6年とそれなりに長く、その間目立ったトラブルの噂も耳にしません。

ライセンスがないのはかなりの痛手ですが、メリットが魅力的なのも事実ですので、6年の運用実績がある分ある程度の利用価値はあるかと思います。

DD方式であり、ストップ狩りの報告がある

これも非常に大きなデメリットです。

DD方式とは、トレーダーの注文を一旦FXブローカーが仲介する方式であり、理論上FXブローカーによってレートをトレーダーが不利なように操作することが可能です。

Gem Forexでは、このレート操作によるストップ狩りが、ネット上で何件か報告されているというのです。

真偽のほどはわかりませんが、明らかにストップロスに引っかかるように不自然な価格推移が報告されています。

FXブローカーはトレーダーと反対売買を行うため、トレーダーが儲けすぎると逆に損失を被ってしまいます。

そこで、Gem ForexのFXブローカーは損失を取り戻すため、儲けているトレーダーに対しレート操作をしてストップ狩りをしているのではないか、という疑念があるのです。

このようなことから、万一のことを考え大量の資金をGem Forexの口座に入れることはあまりお勧めできないかもしれません。

ロスカット水準が100%と高め

Gem Forexは、最大レバレッジ自体は1000倍とかなりの高水準なのですが、残念ながらロスカット水準は100%と高めです。

すなわち、レバレッジを1000倍ギリギリまで上げてポジションを持つと、ほんのわずかなレートの逆行でロスカットされてしまうため、まともにトレードするのは難しいと言えるでしょう。

ゆえに、実際のトレードではレバレッジは高くても800倍程度に抑える必要があるかと思います。

ただ、それでも業界最高水準であることは間違いないので、ハイレバレッジトレードのために選ぶ海外FX業者としてGem Forexが候補に挙がることは間違いないでしょう。

取引通貨ペアが少ない

Gem Forexは取り扱っている通貨ペアがかなり少なめです。

その種類は通貨ペア33種類、貴金属2種類のみです。

通貨ペアに関しては主要なものはそれなりにそろっているのですが、CFDや仮想通貨は全く取り扱っていないため、それらの取引も同じ口座で行いたいという方には残念ながら適していないと言えるでしょう。


以上がGem Forexのデメリットとなります。

何と言っても、信頼性に関する項目がかなり厳しい評価をせざるを得ない海外FX業者ですが、メリットが大きい分ある程度仕方ないといえるかもしれません。

最後に、このような尖った特徴を持つGem Forexですが、以上のメリットデメリットを踏まえてGem Forexの利用に向いているトレーダーはどのようなトレードスタイルなのか考えていこうと思います。

Gem Forexはどのようなトレーダーに向いている?

Gem Forexは業界最高水準のレバレッジ、豪華なボーナス、豊富な無料EAという高水準のメリットと、信頼性がかなり低いという大きなデメリットを併せ持っています。

このことから以下のようなスタイルのトレーダーに向いた海外FX業者であると言えるでしょう。

  • 少額でハイリスクハイリターンなトレードをしたい
  • 少額でレバレッジを効かせた自動売買をしたい
  • 入金せずにボーナスのみを使い、ノーリスクでトレードしたい
  • 乗り換えサービスによる含み損の解消をしたい

極端な特徴を持つGem Forexですが、使い方によってはかなり便利な海外FX業者であると言えるでしょう。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

Gem Forexの魅力を少しでもお伝え出来たら幸いです。

ぜひ皆さんもGem Forex利用を検討してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました